日々育っていくヒビ、早めに持ってきて下さいね | volkswagen passat

江戸川区よりフロントガラスリペアご依頼で

Dent MAX 千葉店へご来店の

フォルクスワーゲン パサート☆

フロントガラス下部より中央へ伸びる40cm程の長いヒビ。。。。

オーナー様曰く、いつのまにかヒビが長い出来ていて日増しに

伸びている。。。。と・・・・

volkswagen passat before

volkswagen passat before

ヒビの状態を確認すると非常にやわらかく、確かに進行中のロングクラック!

この状態では放置しておけばどんどん伸びていくのは明らかでした(汗)

しかもヒビの最下部から20cm程は目視で確認できるほど異物が混入し

ヒビの内部は黒く変色していました。。。。

こうなってしまうと仕上がり後のヒビの状態は残念ながら

薄っすらと黒い線が残ってしまいます。(悲)

それでも進行中のヒビを止めなければ、しばらくすれば間違いなく

フロントガラス交換。。。。コレだけは避けたいですね☆

ヒビの内部にしっかりとレジン(接着剤)を注入しヒビが

これ以上進行しないように作業をします。

特に、こんな現在進行中のヒビは確実にヒビの動きを食い止めなければ

いくらレジンが注入されたところでたちまちヒビは進行します!!

volkswagen passat after

volkswagen passat after

リペア跡は画像のように半透明に見えます。

残念ながらヒビ下部は異物の混入により若干目だってしまいました。

当店では大小さまざまのフロントウインドリペアの経験を

元に確実にヒビの進行を食い止め、ご来店のお客様に本物の

フロントウインドリペアをご提供します!!

もちろん通常のリペアもロングクラックリペアも同様の

ハイクオリティーでご提供しますっ!!

安心してお任せください☆

ご依頼ありがとうございました!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す