複数のヘコミで歪んだボディライン、プロのデントールでリフレッシュ☆Alfa Romeo GTV

東京都中央区よりデントリペアご依頼で

Dent MAX 千葉店へご来店の

アルファロメオ GTV☆

オーナー様は最近こちらの車両を入手したそうです。

全体的に内装も外装もかなり程度がよく

年式にしては走行距離も少なめな一台!

こんな車両を見つけるのはなかなか大変ではなかったかと。。。。

ただ気になるのが車両全体にわたり、ヘコミが多数存在すること!!(残念)

せっかくの美しいボディーラインが歪んで見えます。。。。

とくに左助手席側のドア・リアフェンダーにヘコミが多く

フロントドアに関しては10個ほど凹んでいました。。。

今回は当店の1台まるごとリペアを選択。

車両全体にヘコミが分散している場合はコチラの価格がお得です。

画像は右運転席側リアフェンダー下部のヘコミ。

Alfa Romeo GTV before

Alfa Romeo GTV before

映りこみの三角表示板がへんな形に映っているのがお判りですか?

コチラのヘコミはオーナー様が市販のヘコミを引き出すキットを

ご使用になり、ヘコミが反対に出すぎてしまったヘコミです。。。。(汗)

残念ながらヘコミが激しく盛り上がっている割にヘコミの中心の

衝撃点は凹んだまま。。。。

しかも周囲が歪んで見える程、ヘコミを引っ張ってしまった為、

鉄板自体もかなり伸びていました。。。。(大汗)

こんなヘコミのリペアは一度ヘコミを元の状態に戻し

はじめからリペアしなおす必要があるので、通常のリペアより

手間が掛かります。。。

これ以上、鉄板を伸ばさないように丁寧に盛り上がりを

元に戻します。

周囲の歪みも確認しながら、確実にリペア☆

Alfa Romeo GTV after

Alfa Romeo GTV after

ヘコミを表から引き出すリペアキット、DIYでの作業も楽しいでしょうが

ご利用は慎重に!!

あまり張り切りすぎて何度も繰り返すとヘコミがリペアできないばかりか

周囲の歪みが大きくなり完全にリペア不能。。。

なんて事にもなります!!

まして、ヘコミを引っ張り出してリペアする事は塗膜にリペアキットを

貼り付けて引き出します。。。。

てことは塗膜が鉄板を引っ張ってくれる訳ですね☆

塗装の状態が悪いお車ですと塗膜が剥がれて板金塗装。。。

こんな事にもなるかもしれません。

本当に作業にはご注意ください!!

デントールブロックによるリペア方法

http://www.dent-max.com/dentrepair/drworks01.html

たくさんのヘコミがなくなるとお車の雰囲気がガラッと変わります!

ボディーラインが綺麗になるからでしょうか??

オーナー様は大喜び☆

ご依頼ありがとうございました!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す