プレスライン上の凹み、諦めないで下さい | DAIHATSU TANTO

千葉市中央区よりデントリペアご依頼の

ダイハツ タント☆

運転席ドア中央のプレスライン上に2cm程のヘコミ。

お隣のお車のドアが勢い良くぶつかり、強く横に押されたようで

プレスラインが横長に消えてしまう程のダメージ。。。。

DAIHATSU TANTO before

DAIHATSU TANTO before

お客様のお問合せで、プレスラインは出来ますか?

とよくご質問を受けますが、通常は問題なくお受けできます。

今回のようなヘコミも問題なくリペア可能☆

がっ。。。。。(汗)

ダイハツ タントのドアの内部構造は他のお車とはチョット違い

ドア内部中央が集中して2重構造の為、場所によっては内張りを外す必要があります。

今回は2重構造の上に鉄板同士を止めているコーキングの上が

凹んでいた為、内張り外しました。。。。。

綺麗に消えてしまったプレスラインを丁寧に成形☆

軽自動車の薄めの鉄板の為、ヘコミが出来ると

周囲に歪みが発生しがちデス。。。。

そんな歪みももちろん、しっかり除去☆

DAIHATSU TANTO after

DAIHATSU TANTO after

元通りのプレスラインの復活です!!

ご依頼ありがとうございました!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す