ヘコミの性質や場所に合わせて修復方法を選びます | MAZDA MPV

千葉県いすみ市よりデントリペアご依頼でご来店の

マツダ MPV!!

MAZDA MPV

MAZDA MPV

洗車中にバランスを崩し、リアピラー上部に手を突いてしまい

3cm程のヘコミを作ってしまったそうです。。。。

MAZDA MPV before

MAZDA MPV before

?見難いですが、白いラインの映り込みが歪んでいる場所がヘコミです。

こんな場所のデントリペアは通常内張りを外しての作業となり

ルーフライニングの脱着料が掛かってしまい、

リペア代金も割高になってしまいます。

無駄なコストを避ける為、お客様と相談の上

今回はルーフライニングを外すことなく引張りでの

作業法をチョイス!

当店で作業をお受けであればどのようなリペア法でリペアしても

同じクオリティーでのリペアが可能ですのでご安心ください!!

裏からの通常リペア法のデントリペア・

表からのデントールを使った引き出しでのリペア

当店はどちらも変わらない位の施工実績があります。

たとえ簡単にツールが入る場所でもデントールを使用した

引き出しでのリペアがベストと考えれば迷わず

そちらでのリペア法を実践します。

よくデントールでのリペアは塗装が剥がれる危険がある

と言われていますが通常の塗装であれば剥がれないように

引き出す技術もありますのでご安心ください!!

MAZDA MPV after

MAZDA MPV after

ちなみに今回のお客様は2度目のご来店!

以前はマツダ ロードスターでのご来店。

ディーラーでデントリペアでの修復は不可能と判断され

板金塗装を勧められたそうです。

デントリペア。。。

その特殊なリペア法からリペア可否の判断は非常に見極めにくいです。

リペアをご希望のお客様は必ず信頼の置ける専門店でのご相談を

オススメ致します!!

ご依頼・ご来店ありがとうございました!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す