雹害のヘコミ、一つ残らずキッチリリペア | MITSUBISHI LANCER EVOLUTION Ⅶ

雹(ひょう)害リペアでお預かりだった

三菱 ランサーエボリューションⅦ!!

三菱 ランサーエボリューションⅦ GH-CT9A

三菱 ランサーエボリューションⅦ GH-CT9A

すべてのヘコミのリペアを終え、綺麗なボディーに復活!!

でも、雹(ひょう)害の場合は、ときにはヘコミが数百個とあり

すべてをリペアしたつもりでも、目立たない場所にヘコミが残っていたりします。

リペアの最後は仕上がりチェック用の専用ライト等を使ってしっかり確認しますが、

心配性の私・・・

第三者機関的な、お店のみんなにも確認してもらいます(汗)

バッチリ、リペア完了!で、アンテナ・ルーフライニングを組み、お昼から帰ると・・・・

貼ってありました・・・

「残ってますよ!!」 シール!(汗)

三菱 ランサーエボリューションⅦ GH-CT9A

三菱 ランサーエボリューションⅦ GH-CT9A

誰かが発見してくれました。。。

内張りはすべて組んだ後でしたので、デントール(引っ張り)作業でリペア。

で、また何度も何度も確認!

雹(ひょう)害車リペア、すべてのヘコミを完全リペアでないと

意味なくなってしまいますよね。

しかし何度リペアしてリペア残しがないか気になります。。。。

でも、慣れてしまったら危険ですね。

初心忘れず、がんばります!!

ご依頼ありがとうございました!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す