年季の入ったリペアツール、手に馴染んだ愛着のある道具が良い仕事を生むのです

こんにちは!

Facebookはチョコチョコ更新していましたが、こちらは久しぶりの更新。

今日から梅雨入りですね!

天気の悪い日が続くでしょうけど、晴れ間を見つけてたまには愛車を

洗車してあげてくださいね。

ヨゴレたままではかわいそうですよ。

 

hp4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はスクール受講生向けの更新かな?

画像は私のデントリペア用ハンマー・デントリペアツール★

ボロいですよね(^^ゞ

デントリペアスクール時代から使っているのでそろそろ15年近いかな?

柄は痩せて細くなり、頭の部分は角が取れ小さくなっています。

しかし、捨てれない・・・いまだ現役なんです。

物持ちがいい?使い込んでる?味がある?

まあ、いろいろ表現はありますが(笑)

デントリペアツールもある日、突然折れました。

金属疲労ですかね?

 

hp2 (1)

 

 

 

 

 

 

当スクール受講のみなさん、持っているツールの性能を100%引き出せるように

トレーニングしましょう☆

最近はデントリペアツールもたくさんありアレもコレも!と目移りしてしまいますが、

初めからツール頼りではなく

まずはお持ちのデントリペアツールを駆使してみましょう☆

うまく凹みがリペアできないのは当たり前です。

デントリペアをマスターする為にスクール受講をしているんですから。

頭を柔軟にして、ヒラメキを絶やさず、自分の技術・ツールの性能を100%引き出せるように

なれば、いざ!という時に対応力・技術力に差が出ます。

ツールに100%頼るのではなくツールを100%使いこなす。

まずはここから始めましょう!

それから気になるツール達を増やしても遅くはないですよ?

いつも言っている事ですが、卒業した方も忘れないように。。。。。。

 

Dent MAX JAPAN Facebook

https://www.facebook.com/dentmaxjp

 

デントリペア・ガラスリペア専門店をお探しならプロも納得の技術の当店へ!

皆様のお問い合わせお待ちしています!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す