複雑なヒビもガラスリペアがお勧めです

複雑なヒビもガラスリペアがお勧めです Dent MAX JAPAN

市原市よりガラスリペアご依頼の1台です!

運転席前方の下あたりに飛び石によるガラスのヒビ。
衝撃点も大きく、花びら状のヒビと星形のヒビの混合。
コンビネーションブレイクってやつですね!

フロントガラスリペアは割れ方が複雑なほどリペア跡は残りやすいです。
これは施工者の技術力云々よりヒビの中にレジンを注入するというリペア方法の為ある程度は仕方がない事だと思います。
ヒビの内部を溶かして溶着するとか何か画期的な方法でない限りリペア跡は残ります。
ただし、ヒビの状態・形状などによる適切なリペア手順・薬剤を使用すれば多少はリペア跡に仕上がりの差が出るんです。
しっかりとヒビの先端1本1本までレジンが注入できているのが大前提ですが・・・
適当にヒビにレジンを注入してOKなんて仕上がりではお話になりません。
しっかりリペアできたヒビの跡は基本的に限りなく半透明に仕上がります。

複雑なヒビもガラスリペアがお勧めです Dent MAX JAPAN

今回のリペア跡は複雑な形状のヒビながら見えるのはヒビの断面跡のみでしっかりとレジンが注入されているのがわかります。
ここまでリペアして初めてフィニッシュとなるわけですが、どうしてもレジンが注入できない場合には根気よくリペアする必要があります。

今回はスムーズにリペアできましたので40分ほどで終了!!

ご依頼ありがとうございました☆

フロントガラスのヒビでお困りならお気軽にご相談ください!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す