どんなフロントガラスのヒビでもDent MAX JAPANにお任せ!

こんにちは!
先日、出張修理の合間に時間が空いたので以前よくお世話になっていたディーラさんへ
移転もかねてご挨拶へ行きました。
あ・・・知ってる方が誰もいない・・・・(T_T)
たまにはご挨拶に行かないとダメですね。
こう見えて人見知りの私、一瞬固まりかけました(笑)
ちゃんとたまには顔を出そうと思った瞬間でした(^^)/

千葉市美浜区より長いヒビのフロントガラスリペアご依頼の1台。(ロングクラック)

お車はお出しできないので当店のメルセデスの画像でごまかします(笑)
この車は今度ゆっくりご紹介しますね。

IMG_1803
助手席上部より下に伸びる長いヒビ、ロングクラックですね。
画像の通り、途中で斜めに伸びてきています。
こんなヒビは特に現在進行形なので早め交換・リペアが必要になりますが今回はお客様とのご相談によりロングクラックリペアとなりました。

IMG_0827
さすがにここまで何年もフロントガラスリペアを施工しているとリペア後の仕上がり・
お客様が求めているクオリティーは想像が付きますので、どちらがいいかはご相談の上、ご提案させてい頂きます。
もちろんリペア場合の強度は問題ありません。
長年の経験により長いヒビ・通常のヒビも強度・耐久性も問題ありませんのでご安心を☆
当然、万が一のヒビの進行の場合は無償再補修等の保証付き!!
また、通常の100玉程度のヒビも長いヒビもそうですが運転中に視界に入るような場所はフロントガラス交換をオススメする場合もありますが、今回のお車のヒビの場所は助手席上ですので運転中は全く見えない場所なのでガラスリペアで補修も問題ないと思います。
細く長いヒビもリペア後にはかなり目立たなくなりそうな、割れ方でした。
ヒビの割れ方・伸びている方向・幅などを細かくチャックしてリペアの手順を見極めます。
ただのヒビですが、よーく見るとヒビの幅なんて全然違います。
リペアの方法を見誤るとヒビの進行を止められないばかりか、見た目も綺麗にリペアできません。
同じリペアするなら見た目も綺麗にリペアできた方がいいですね?
当店ではヒビの状況に合わせリペア方法を変えています。
見た目・強度のバランスを考え最適なリペア方法を選択する。
お客様は気が付かない事ですが、せっかくリペアさせて頂いたお車、出来るだけ長く綺麗にお乗り頂きたいので
全力でリペアします☆
数十センチに伸びたヒビの内部すべてにレジンが注入できたのを確認してしっかり硬化させます。
リペア後はヒビは薄く半透明になり強度もバッチリです(^^)v

IMG_0828
今回のロングクラックリペア、外から肉眼ではすぐ確認できないほどにリペアすることが出来ました。
パッと見はわかないですね☆
お客様にはリペア跡はわかるので完璧にリペアしたければ交換です。とお伝えしていたので余計、感動していただけました。
これで、安心してお乗り頂けますね。
㈱Dent MAX JAPANでは創業当初よりフロントガラスリペア後は1年間の保証が付いています。
万が一のヒビの進行の際は、無償再補修。
また、表面処理の欠け劣化の再補修は永久保証。
再補修不可の場合はフロントガラスリペア工賃をガラス交換価格よりお値引きさせて頂いています。
フロントガラスのヒビでリペアをお悩みならお気軽にご相談ください。
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分 工賃 27,000円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す