ドアのフチでもデントリペアできますよ?

こんにちは!土曜日ですょ!
皆様はお休みでしょうか?週末のご予定は決まりましたか?
洗車するより、ドライブ日和ですからお出掛けですかね?
当店の裏は小学校なんですが、今日は何かイベントでもあるんでしょうか?
いつもより多くの方が、クラシックカーあり・ロードバイクあり・コーヒー飲んでる人あり、の不思議な店内を覗きながら通行しています(笑)
当店は週末も元気に営業中です☆

千葉県茂原市よりデントリペアご依頼のトヨタ エスティマ!

IMG_1969
助手席ドア、後方スライドドアよりの端に1cmのヘコミ。
かなりパネルのフチにギリギリにできた凹みで、凹みのキワも衝撃で盛り上がっていました。

IMG_1963
こんなギリギリの場所だと、あと数ミリでツールが届くのに・・・とか、凹みの半分が触れない・・・
なんて事になったりするんですけど、今回はプラス、インパクトビームの中💦
しかもパッ!とはデントリペアツールが入りません。
こんなカンジで総合的にツールアクセスが悪い場合は、なかなか手間取ります。
大体は凹んでいる場所と形状でどのツールが必要かは瞬時に判断できるのですが、こうなると足元にツールが散らかります。。。。
足元が散らかる→見た目悪い→イラつく→上手くいかない・・・→我に返り、落ち着く→あっさりツールが入る
という負のスパイラスに陥ります(笑)
今回も2本目に持ったデントリペアツールをちょっと角度を変えただけであっさりリペア☆
普段使わない角度とかは意外と閃かないですね☆
デントリペアは技術もさることながら閃きもとっても大事なんです!
頭が固いと簡単にリペアできる凹みもいつまでたってもリペアできない・無駄に時間が掛かる、
なんて事になっちゃいますから、常に柔軟な発想が求められます。
基本に忠実に!でも固定観念はあまり持たない☆デントリペア新人さんは特にコレ重要ですょ!!
そういう私もでも簡単に切り替わらないんですよねぇ・・・・(^^)/
リペア時間は30分ぐらいでしたが、ツールアクセスが決まってからは10分ぐらいでリペア完了☆

IMG_1964
塗装の肌目も綺麗に再現し当店オリジナル、ジャンパンクオリティーのデントリペア完成です。
㈱Dent MAX JAPANでは海外で誕生し普及したデントリペアを
日本人特有の感性、車へのこだわり・仕上がりの細かさに対応するべくオリジナルのジャパンクオリティーでご提供します。
パッと見の仕上がりだけではなく、プロが見ても識別不可能な仕上がり、
プロをも唸らせる独自のリペア理論と精密な職人技でお客様のニーズにお応えします。
愛車の凹みでお困りならお気軽にご相談ください。
作業時間 30分 工賃 8,640円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す