デントリペアは最短アクセスが簡単☆

こんにちは!
先日のシクロクロス千葉に続きシクロクロス東京にも参加しましたが、
最近・・・筋肉痛が翌日に来ない・・・
二日後ですよっ!!こんな事、僕には起きないと思ってたのに・・・・
ご予約のお客様が当日いきなり来ない!!!ぐらい悲しいですっ(‘Д’)
加齢には勝てないですね。若いのは気持ちだけ?
そもそも気持ちも若いのか??
皆様の判断にお任せします(T_T)

FB_IMG_1455701774124
千葉県 市原市よりデントリペアご依頼のホンダ アクティ!
最近、軽トラのデントリペアのご依頼多いです💦
オシャレなボディーカラーも多いし意外と売れてるのかな??
まだまだ新車のこちらの一台。
助手席側ドアの下部に2cmの中心の深い凹み。

IMG_3061
ホワイトのボディーカラー・ドア下部の為、凹みは目立ちませんでしたが、しゃがんで直視すると凹みの中心・衝撃点が黒く見えるほど深めの凹み(-_-;)
通常、ドアの凹みは窓を下げて窓枠の隙間から作業をしますが、今回のようにドアの下部となるとデントリペアツールは届くけど目線が凹みに届かない・・・・なんて状態になります( 一一)
こうなるとドアの内貼りを外して作業をするか、ドア下部の水抜き穴からデントリペアツールをアクセスしますが、今回はバンパーを外して作業します!!
デントリペアは凹みに一番近いところからツールアクセスするのが、基本☆
とは言え、普段はなかなかバンパー外しての作業なんてしないのですが、軽トラのバンパーは取り外しがカンタン!
今回はビス6本とクリップ6個で止まっているだけなのでサクッとバンパーを外して、ドアヒンジ側の側面のグロメットを外して最短でデントリペツールをアクセス!

IMG_3070
これで、中心の硬い深めな凹みも無理な体勢もなく床に座りながらじっくり作業☆
ツールも近い・目線も近い!最高のコンディション(^^)/
おかげで深い中心もしっかり捉える事が出来てバッチリとリペアできました!!

IMG_3073
作業時間も短時間☆
毎回こうだと助かるんですけど・・・・
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 30分 工賃 12,960円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す