クーペのリアフェンダーのデントリペアは時間が掛かる?

こんにちは!
本日も店舗前は水道管工事でご迷惑をお掛けしました!
と、いうかちょうど店前で警備の方が誘導してくれていつもより店から出やすくなっていたという事もあったりなかったり・・・・(^^♪
店舗の入口も少し斜度があるんで、侵入にはご迷惑をお掛けしますが、車検上の最低地上高があればまったく問題ないのですが、稀に勢いよく入庫される方がいらっしゃるので見ていて焦ります(*_*)

千葉市中央区よりデントリペアご依頼でご来店のレクサス RCF☆

カーボンボンネットみたいだったんで、Carbon Exterior package ってやつかな??
レクサスもいまや車種が多くてよくわからなかったりして・・・(^^ゞ
ここまでいくとスポーツカーではなくスーパーカーなのかな?
とってもいい音してますね☆うん、スーパーカーだな。
あれ?なんか響きが古いかな??
私、スーパーカー世代なんで・・・(@_@)

こんな車に凹みは似合いませんね。
凹みの場所は運転席側リアフェンダー上部に2cm程の中心の深い凹み。

IMG_3565
なんか凹みの大きさが伝わらないなぁ・・・(^^ゞ
凄く小さくみえますねぇ。
やっぱり、スーパーカーのリアデザインは大事なトコ!
一番カッコよく見えるところですよね?
そんな場所に小さくても凹みがあってはいけません。
バッチリ、リペアしてカッコいいオーラをもっと出してもらいましょう★

ちなみにクーペデザインの車のリアフェンダーって長めなんでタイヤハウスの真上あたりでもリペアの難易度は上がります。
リペアにはテールレンズを外し、ハーネスの穴から長めのデントリペアツールを差し込み凹みの裏にアクセスしますが、ツールのグリップから凹みまでが距離がある場合は大体凹みが良く見えない事が多いんです。

IMG_3571

例えば、手を全開に伸ばした状態で指の指紋なんで細かいの見えませんよね?
それと一緒で目線から凹みまでの距離がある為に凹みの中心や塗装の肌目が見えにくいので細かい所をつめるのに時間が掛かっちゃいます(>_<)

今回は特に中心がはっきりわかるほど鋭く凹んでいたのでピンポイントで押し出さないといけないような部分もあったので尚更、大変でした。おまけにクオーターパネル内部のデントリペアツールのテコを掛ける場所も複雑な形状で凹みを押し出そうとすると、ツルっとデントリペアツールが滑りやすい場所という何重苦なカンジ(>_<)
うーん?うーん?なんて唸りながら小一時間。。。。
2cmの凹みなら通常20分程度で終わるのに時間が掛かっちゃいました!

IMG_3568

お待たせした分、バッチリとリペアしましたので、リペア跡は完璧☆
オーナー様もココまで綺麗にリペア出来るとは思ってらっしゃらなかったようで、大満足されているようでした!!
小さい凹みでも大きい凹みでも全力でリペアしないと、綺麗にリペアできないからデントリペアは面白いですね☆
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間50分  工賃 15,120円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す