自転車が倒れて出来た凹みもデントリペアで綺麗にできます!!

こんにちは!
GWは皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は昨日だけお休みを頂き、幕張メッセのドキドキフリーマーケットでドキドキしてきました(笑)
ちなみに、買い物でなく出店のほう!
どうせ捨てるものなんでいくらでもいいや!って事で1品 10円とか100円とか(^^♪
出展料が6,000円も掛かったので元は取りたいと思っていましたが、なんと売上は17,000円☆
閉店近くにはダダみたいな値段で売りまくっていたにも関わらず、
出展料を差し引いても11,000円も儲かりました(笑)
100円単位で売っていたにしては好成績(*^^)v
ちょっと楽しかったので来年も出店しようかな?
ガラクタがいっぱい店舗に転がっているんで💦

そんな、GW中のデントリペアのご来店。

千葉県千葉市中央区よりデントリペアご依頼の三菱 RVR!

助手席ドアに斜めにできた、20cm程の大きなヘコミ。

IMG_3394

自転車が倒れてきて、凹んだそうです(>_<)
どうやらハンドルで凹んだようで、まさに斜めに倒れてぶつかったカンジの凹み方・・・
こんな斜めのヘコミはリペア跡に歪みが出てしまう事がある為に、リペア中は全体のバランスを考えて作業をする必要があります。

どうしても縦・横にデントリペアツールを動かして作業はやりやすいですが、斜めとなるとそう簡単にはいきません、デントリペアツールの動かし方がより複雑になる為です。
縦・横なら一方向に動かせば済みますが、斜めは横に動かしながら縦にも動かす。
みたいに二方向に動きが増えますので、なかなか難しいんです。
おまけに斜めにできた凹みは予想以上に鉄板が伸びていることが多いので、リペア跡の歪みが目に入りやすいです。
慎重に縦・横とデントリペアツールを動かしながら、凹みを押しつつ・鉄板全体のバランスをとり平らにしていきます(^_^)/

IMG_3397

いろんな角度から調整して違和感なくリペア完成☆
凹みの内部にキズがあったので、残念でしたが凹みがなくなればキズもかなり目立たなくなります。
こんな一見すると目立つ凹みも、デントリペアで作業をすれば短時間・低価格でリペアできますので、覚えていれば便利な修理方法ですね☆

GWも終盤ですね?そろそろお車のお手入れでしょうか?\(^o^)/
8日(日曜日)の作業受付、まだ余裕がありますm(__)m
お車の凹み・ガラスのヒビができたならお気軽にご相談ください!
早めのリペアでスッキリしちゃいましょう!!

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 90分  工賃 27,000円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す