プレスライン凹んでないですか?

晴れましたね!
梅雨の合間の晴天は貴重だけど、どうせなら休日に晴れて欲しいですね!
こんな天気じゃ、お出かけしたくなります(笑)

千葉県市原市よりデントリペアご依頼のトヨタ プリウス。

助手席側リアドアのハンドル上、プレスラインに3㎝程のガツンとした凹み(@_@)
このラインがここまで凹むとご依頼いただいて、最初に見たときに、「えっ・・・・」
って言っちゃいそうですが、お客様には安心して愛車をお任せ頂きたいのでそこは我慢して冷静に余裕でリペアできますよ☆ぐらいな涼しい顔してご説明(笑)
十分に仕上がり予想や費用などをご説明し、即リペア開始☆

IMG_3790

 

凹みができた衝撃で上部が盛り上がる程になるほどのヘコミ。
こんな風になるとただでさえ固いプレスライン、さらに凹んしまっている、2重効果でヘコミの内部はもの凄く硬いです。
こうなるとやみくもに裏からデントリペアツールで押しても凹みは出てきません。

毎回そうですがリペアを始める前にまず作業のイメージを作ります。
実は、リペア前から作業の順番は決まっているんですよね(^_^)v
しっかりと凹みが動きやすくなるようにゴニョゴニョして、サクサク押し出します。
確実な手順を経た凹みはプレスライン上に出来ていても
さほど力もいらず簡単に出てきます。
そうなれば、リペア中の歪みや歪みなんかもほとんど出ず、
リペア時間は短時間で済みます。

うっかりリペア手順を間違えると、作業することが多くなり時間が掛る上に、仕上がりも悪くなっちゃいますから、なるべく最小限の作業で終わるようにします☆

IMG_3793

スッキリもとに戻ったプレスラインは見ていて気持ちがいいですね?
しかし、この鋭角なプレスラインが凹むなんて余程の衝撃です!
駐車場に停めて、戻ってきたらこんなになっていたそうですが、
ぶつけた相手は必ず気づいていると思います。
修理代払いたくないから消えちゃったんですかねえ・・・

デントリペアでの修理ならかなり安くリペアできるし、時間も掛らないし
なによりきちんと責任取った方がスッキリすると思うんですけどね?

大切な愛車に凹みがあったらお気軽にご相談ください。
スッキリさせちゃいますよ(^^)/

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 50分  工賃  16,200円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す