デントリペア、仕上がりは様々?

しばらくぶりです!!!
更新さぼりました!!
ごめんなさい(T_T)

お休みもたくさんいただきリフレッシュさせていただきたので気持ちも新たに張り切って営業していますよ☆
みなさんは、お休みありましたか?
私は今年のお休みは東北でキャンプ・温泉でのんびりしてきました。
が、行きも帰りも大渋滞(T_T)
珍しくお盆にお休みしたのでビックリしましたが大型連休の移動っ大変ですね・・・
でも、みんなお休み\(^o^)/PAとかの人ごみを見てるだけでウキウキしていました(笑)

さて、Blogをサボっていてご紹介が遅れた連休前の1台(^^ゞ

市原市よりデントリペアご依頼のシトロエン DS3!

運転席側リアフェンダーに2cm程のヘコミです。

IMG_2622

オーナー様は中古車でこちらの車両を購入したそうですが、
最初からこの凹みがあってそうで、
購入時にデントリペアで修理をご依頼していたそうですが、
リペア不可で納車されたそうです。

デントリペア専門がリペアできなかったとすれば、そもそも凹みがリペアできる状態ではないとか凹みの場所が悪くてリペアできないとか?

なんか、悪条件でリペアできないことが多いです。
なので、そんなヘコミのご依頼はなおさらご期待に応えたくドキドキ・ワクワクで作業に取り掛かります。

まずは、凹みの状態をチェック!

IMG_2623

なかなか頑張ってヘコミの中心を押そうと努力した跡がありましたが、私的にこの作業の仕方ではヘコミをリペアすることは絶対できなかっただろうな・・・と、思っちゃいました。
おそらく最初に作業をした方はデントリペア初心者か技術力不足な方だったんでしょう。
最初からリペアできるような手順を踏まずにこの凹みにチャレンジしたようです(T_T)
リペアしてわかりましたがなかなか、ツールアクセスも悪く体勢も辛い。
こんな状況で凹みの内部を正確に押し出していくのはどんな状況でも正確に押し出せるスキルが必要です。
といっている自分もどうしようと悩むヘコミでしたが、
そこは経験と実績のDent MAX JAPAN!!(笑)
すぐに複雑な体制にも対応し、しっかり押し出す事ができました!!

残念ながら鉄板の限界を超えて押し出された細かい点の盛り上がりまでは全部消し去れませんでしたがかなり近づかないと見えないレベルなのでお客様も大満足☆

IMG_2626

私もデントリペア専門店を開業した時はそうでしたが、絶対的な経験値が低ければ、明らかに出来そうにないヘコミは触るべきではないし、元のヘコミより酷くするなんて、とんでもない話なんですが、現実を考えると1つでも多くの凹みを触りたいし、無理でもチャレンジしたい!!ってのがデントリペア技術者の本音でしょう。
とはいえ、その後にリペアするデントリペア店にしたらなかなか面倒なこんなヘコミ。
もとの形が変わっている上に無理やり押し出した跡が無数に出来ていれば凹みにリペア度はさらに上がり作業時間も大幅に増えてしまします。
本当であれば経験値の有無に係らず凹みを少しデントリペアツールで触ってみれば自分のスキルでリペア可否か?
はわかるはず。。。
もしリペア不可なら潔く当店ではリペアできませんとお伝えしましょう。

私自信、今でもリペアできない凹みはたくさんあります。
でもそれが自分の限界なのか?そもそも鉄板の限界なのか?わかりませんが、
そんな時は自分の未熟さだと信じ、今後の経験値に繋げていけるよう努力しています。

昔ならリペアできないんなら触んな!ってぐらいに思っていましたが、誰でも初めは経験値不足「初心忘るべからず」の精神でがんばったなあ・・・なんて他店がリペアできなかった跡をみて昔の自分を思い出しちゃいます(笑)

まあ、初めから適当にリペアするお店もありますが、お店の考え方はそれぞれ、
お客様がデントリペアでガッカリされない事を願い全力で目の前のヘコミをリペアするのみです。(^^)
内心は最初から当店にご来店いただければいいのに・・・
ですけど\(^o^)/

なんとか綺麗にリペアできてホッと一安心!!
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分  工賃 16,200円

他店で断られた凹み・仕上がりに満足いかない凹み、お悩みなら一度ご相談ください。
もしかしたら綺麗にリペアできるかもしれません。
お気軽にご相談ください!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す