薄いヘコミでもお気軽にデントリペアで★

こんにちは!!
店舗前の「枯葉問題2016」がそろそろ落ち着きそうです(笑)
とは言っても毎日2回は枯葉集めが必要ですが・・・・
やはりここは集めた落ち葉で焼き芋焼いて店前で販売が一番かな?
ってぐらい貯まりましたよ☆
45lのごみ袋パンパンに詰めて5つ(@_@)
どこまで集まるか貯めてみました(笑)

本日のお車は千葉市稲毛区よりデントリペアご依頼のBMW Z4クーペ☆

クーペですよ!珍しいですね☆
オープンもいいんですけどZ3・Z4はクーペのスタイリングもカッコイイですね。

そんな希少なZ4クーペの右運転席側フロントフェンダーに5㎝大の凹み。
実際は10㎝近いヘコミなんですが、クッキリ凹んでいる訳ではなく
薄く凹んでいるのでパッと見は
見つけにくいですが、1回確認しちゃうとボディーカラーのせいなので
意外と目につくので毎日の乗り降りで気になっちゃいますね??

しかし、肉眼より画像だと凹みが小さく見えるのも不思議です。
ホントはヘコミの上はプレスラインにちょうど掛かるぐらいの大きさなのに伝わらないですね?

こんな大きくて薄いヘコミは意外とリペアに時間が掛かります。
最後の詰めでうすーく残った凹みがなかなかいう事を聞かなかったりするので、気が抜けないんですよね。

でも、それ以上に僕的に難問なのがフォロントフェンダーの内部の黒いカバー。
これ、ネジが多いし・硬いし・メチャクチャ手が汚れるし、とにかくコレを外すのが大変。
プラスチック製なのにとっても硬い素材で柔軟性がないんですよね。
外した時点で終わった☆って思えるぐらいのBMWのフェンダーカバー。
まあリフトアップしてタイヤ外したら簡単に取れるでしょうけどね。

ツールアクセスできればこっちの物☆
ひたすらバランスを取りながらデントリペアツールで押して最後の薄い歪みも
取り去って完璧リペア☆

オーナー様も喜んで頂けたようです??
リペア後のお話でまだまだ知らない人が沢山いますよ!
と、言って頂きました(^^)
もっともっとたくさんの方に喜んでもらって沢山宣伝しないとダメですね!!
ヘコミを鈑金塗装しないでリペアできるデントリペア。
車好きの方でもまだまだ知らない方が多いリペア方法です。
デントリペアを体験してご満足頂けたなら周囲の方にも
オススメ頂けると幸いです\(^o^)/

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分  工賃 21,600円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す