極小のヘコミのデントリペアでも油断禁物☆

こんにちは!!

千葉市美浜区よりデントリペアご依頼のレクサス NX300h☆

助手席側のドア中央に1㎝弱の極小の凹みが・・・
パッと見はパール系のボディーカラーの為、わからないようなヘコミですが
お車好きなオーナー様達からしたら、一大事(T_T)

小さめのヘコミの時はみなさん申し訳なさそうに
「こんな小さいヘコミ気にしてスイマセン」ってぐらいな話し方で凹みの場所を
ご説明して下さるのですが、いいんです!!
大切なお客様の愛車です、どんな愛情を掛けようとそこは趣味の世界。
日常の脚でもあり大切な趣味の乗り物ならどんな小さな凹みやキズだって気になって
仕方ないですよね??

そんな愛情たっぷりオーナーのNXですが、当店的には極小でも簡単に
リペアできない時もあるんで、気が抜けません。

今回は凹みの場所が悪く、ドア内部のインパクトビーム内に
凹みが掛かっていて通常作業の窓枠の隙間からデントリペアツールを
アクセスさせてのリペアが困難でした。

デントリペアツールも形やサイズが沢山あるのでドア内部のインパクトビームや
ボンネット裏の骨の中でもリペアは可能なんですが、
今回はどうやってもビームが邪魔をして窓枠からはリペア不可・・・・・

こうなるとドアの内装を外しての作業となります。
ちなみにレクサスの内装は比較的外しやすいので脱着には時間が掛かりませんので、
当店としては助かります(^^ゞ

ドアの内貼りの脱着が必要な場合でも、余程の車種でなければ工賃は
デントリペア価格に含まれますのでご安心を(^^)

そしてドア内部はこんなカンジ。
最近はこんな黒い蓋がついていることが多いです。
以前ご紹介した現行のプリウスの内部もこんなカンジでしたね。

で、この黒い大きな蓋を取ると?
いました☆邪魔をしていたインパクトビーム。

もっと太くて大きいのを期待していませんでしたか?
最近の車のはこんなもんです(@_@;)
昔は横からの衝突の為、なんて言っていましたが今は役目が違うんですかね??
ドアの振動防止ぐらいの役にしか立たないような・・・・・

しかし、流石はレクサス。
ドア内側には防音?吸音?の為のシートがたっぷり張らせていました(・・;)
やはり高級車ですね。
車内の静粛性は高級車には欠かせないですもんね☆

肝心のヘコミは極小の可愛い程度だったので、
ここまでドア内部に直接アクセスできればこっちのモノ☆
リペア開始から数分で完璧リペアです☆

小さなヘコミやキズなのでも大切にしているお車ならガッカリしちゃいますよね?
どんな小さなヘコミでも誠心誠意リペアしちゃいます☆

気にせずお気軽にご相談ください!!
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 30分  工賃 8,640円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す