キズのあるヘコミでも綺麗になるかも??

こんにちは!!
毎日、花粉症と戦っている私です!!
この時期は毎日花粉と格闘・・・・
なぜなら、車って花粉が沢山ついてるんですよね(T_T)
特に黒い車ならわかりやすいんですが、よーくボディを見ると
黄色の点々が・・・・

凹みの周囲のヨゴレは綺麗にして作業をするのですが、それ以外はできるだけ
ボディには触らないので、デントリペア中の体制によっては花粉が目と鼻先に・・・
もうね、しうばらく気分が悪いです。
息苦しいし涙止まらないしクシャミも・・・
でも、マスクはしないんですよね。
気になって集中できないんです。
花粉が前にあっても集中できるんですが、マスクは邪魔で作業が集中できないです。
なので
仕上がり重視の私は日々ノーガードで花粉と凹みと戦っています(笑)

あ、花粉症で外に出たくないから予約が取りにくい訳ではありません(*_*)
ご予約多数でなかなかご希望の日時でご予約が取れなく大変ご迷惑を
お掛けしていますが、1台1台丁寧に作業をさせて頂いていますので
ご予約の日時には余裕をもってお問い合わせください。
もちろんタイミングがあえば当日施工も可能ですよ★

お問い合わせくださいm(__)m

さて、本日ご紹介の一台は以前のお車ですが、

千葉県千葉市より
デントリペアご依頼のスバル アウトバック!!

助手席側のリアドア中央に4㎝程のキズのあるヘコミ。
パッと見は円形のヘコミですが、よく見ると一度ドアと何かが接触したあとに
横にずれたようで凹みの中心は横長。

しかも塗装にキズが?
しかし、これぐらいの大きさになると目立ちますね!
こんな凹みはさっさとデントリペアで綺麗に無くした方がいいに決まってます!
いつものようにドア窓枠に隙間を作りデントリペアツールを入れて
凹みを裏から押し出します。

この時にキズがあると凹みを見るのに邪魔でリペアし難いんですが、
こんなキズはなぜか凹みを出してこないとコンパウンドでも
簡単に綺麗になりません。
ある程度ヘコミを押し出したところで一度磨いてみると、
ほら★キズ綺麗に消えちゃいました。

が、こちらをご覧のよい子の皆様は、デントリペアする前にキズを消したいと
思うでしょうが、出来るだけそのままでお持ちいただけると助かります。

あまりコンパウンドでゴシゴシ磨いてご来店されるとどれくらい磨いているかが
判りにくいので塗膜の厚みが判断しにくいです。
凹みをリペアしたあとのキズ磨きまでが当店の仕事なんで
ご来店予定のお客様はそのままでお越しください。
できれば花粉は落としてご来店頂けると助かりますが(笑)

さて、キズも消えて凹みもなくなったリアドアは綺麗なボディライン復活です!!
これで気持ちよくお乗りになれますね☆

凹みができて気になったら
デントリペア専門15年の経験と実績、㈱Dent MAX JAPANへ(^^)
もちろ他店でリペア不可のヘコミ・仕上がり調整等のご相談もお気軽にどうぞ★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す