ツールアクセス不可でもリペア可能かも??

こんにちは!!

今日は暑さ復活ですね(@_@)
なかなか蒸し暑く今日は2回も着替えました。
いい加減オジさんなので身だしなみは特に気を付けないといけないですよね(笑)

ハイ!本日ご紹介の1台は?

千葉県船橋市よりデントリペアご依頼のスバル WRX S4☆

助手席側のCピラー真ん中あたりに5㎝程の横長のヘコミ。

一般的にピラーと呼ばれるこの部分は補強が入っていて内部構造が何重にも
なっている事が多いので、デントリペアツールがアクセス出来ない事が多いです。

稀にあっさりツールアクセス出来る事もあるのですが、
後端のCピーラー辺りはリスクなく内装を外そうとすると
セカンドシート脱着となり流石に脱着工賃が発生してしまいます。

ツールアクセスできるか?できないか?で工賃が発生するのも微妙ですよね・・・・

しかし、脱着が発生すれば工賃も発生してしまいます(*_*)
そこで今回は凹みを表から引出してリペアするプーリングリペアで凹みを
リペアします\(^o^)/

今回のように横長で凹みの内部がクッキリ折れているような場合は
少し難易度高いです。
凹みの中心を正確に捉え引き出す必要があるので、
凹みを引っ張ってリペアする、と言っても
その内容は意外と繊細なんですよね(^^ゞ

そして、このプーリングという作業は厳密にいうと
「塗膜にツールを貼り付け塗膜が鉄板を引き出す」
作業なので鉄板と塗膜の密着がしっかりしていないと塗膜が剥がれてしまう、
というリスクもあります。

当店では多数のプーリング作業により塗膜の状態を正確に
見極め最適なリペア方法をご提案しています。

今回のヘコミは問題なくプーリング作業によりブルーカラーのボディに
目立っていた凹みを歪みもなく完全に消し去りました\(^o^)/

当店ではデントリペアツールがアクセスできない場合に
有効なプーリングリペアも自信をもってオススメ致します。

他店がプーリングでは正確にリペア出来ないと言われていた
10年以上前からプーリングによる正確なデントリペアをご提供してきました。

ツールアクセスが困難でリペアできない・
プーリングでしかリペア出来ないのでしっかりリペアできない
などでお困りなら一度ご相談ください。

お悩みのヘコミ、綺麗に消し去る事が出来るかもしれませんよ?
お気軽にご相談ください。
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 30分  工賃 20,000円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す