セカンドオピニオン必要ですね☆

千葉県袖ケ浦市よりデントリペアご依頼の日産 ノート☆

ただのノートじゃないですよ。
NISUMO S ってグレードで当然マニュアル・セミバケットシートの
運転大好きな人が乗る仕様w

しかもコレ普段は奥様の脚だというからビックリ(@_@)
奥様も運転好きじゃないと乗りませんよねw

そんな貴重なNISUMO ノート。

ルーフパネルに2㎝程の凹みが・・・・

こんな感じでルーフに凹みが出来た時は、お客様には
通常のヘコミの後ろから押してリペアする方法と
表からヘコミを引き出すリペア方法の2つをご提案します。

ざっくり言うと前者は天井の内貼りの脱着工賃が余計に掛かります。
後者は凹みを引っ張るので塗装の剥離のリスクがあります。

お客様には実際のヘコミを前に詳しくそれぞれのメリット・デメリットを
ご説明してどのリペア方法にするかアドバイスしますが、
今回は内装を脱着して凹みを裏から押しだす方法でリペアとなりました。

ノートぐらいのクラスなら天井の内貼りを外すのは30分程度なのですが、
運転席側のAピラーからリアゲートのDピラーまで内装を外した時点で事件発生!!
そう☆うっかりしてましたが、
ノートは天井の内装は糊付けの為、簡単に外すことは出来ないんです(汗)

慌ててお客様に事情を説明して、凹みをひっぱるプーリングに
作業を切り替えリペアする事に・・・・

ここでお客様、私がBピラーの内装を付け戻している所を興味深々(^^ゞ
お話を聞くと、他店でデントリペアの見積もりしていたそうで
その際の説明ではBピラーの内装パーツは
再使用不可なので交換になる、と説明を受けたそうです(@_@;)

このパーツは確かに外し方が判らないと付け戻す時に
プラスチックの詰めが甘くなりグラグラしたり・再利用不可になったりしますが、
外し方が分かっていれば意外とあっさり簡単に外せるんですけどね。
コレ外すだけでいちいち交換なんてしていたら工賃増えちゃいますね(汗)

とどめにこの凹みが5㎝ぐらいあると言われたそうです・・・・・
頑張って大きめに見ても3㎝しかない・・・・・

なんだかよく判りませんが、当店ではピラーパーツは再使用可
凹みの大きさはお客様にもしっかりと確認いただき納得の上で
大きさにより料金を算出していますのでご安心を・・・・

とりあえず速攻で無駄に外した内装を元に戻し、凹みのリペアに取り掛かります。
まあ、2㎝程度の凹みなんで通常は1度のプーリングで作業終了なんで、
作業時間は5分ぐらいでしたw

初めからプーリングでリペアしろ!!って突っ込みが来そうですが
取りあえず1%のリスクでもあれば回避したいのが本音なんで・・・

無駄な内装脱着20分・・・・・実質ヘコミリペア時間5分(^^ゞ

リペア跡のお客様チェックでも問題なしです!!
凹みを挟むようにマスキングで印をしてるにも関わらず

「どこが凹んでいましたっけ??」

の満点発言(笑)
これでしっかりリペア出来るのが信用して頂けたのか、
ルーフサイドにあったヘコミ2か所も同時にご依頼頂き
こちらも10分以内で作業終了☆

完全に凹みがなくなりお客様にも大変喜んで頂けました。

まあ最初の他店のお見積もりが4万円近くとなれば尚更ですね。

仕上がりや料金に疑問があった場合は再度別の店舗で
お見積りも必要かもしてませんね。

当店もできるだけお客様にわかりやすく説明し納得して頂いた上での
作業を心がけないといけないですね☆

もちろん当店が特別リーズナブルって事はないです。
しっかりHPの料金表通りにご提示していますので。。。

ちなみに今回、天井の内装脱着工賃は ¥9,000-でした。
(私のうっかりミスで外したので内装脱着工賃頂いていません!)

当店は出来るだけお客様の立場に最少・最低限のリペアで
ご満足いただけるように日々努力しています!!

凹みのリペアでお悩みならお気軽にご相談ください!!

ご依頼ありがとうございました!!!

作業時間(実質) 5分     工賃 11,880円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す