ツールアクセスは意外な所から☆

さて幕張ではオートメッセが開催中のようで、
昨日・本日ご来店の半分程度のお客様が
足を運んだようで、これから行く・行った来たよ、なんてお話をチラホラ・・・・

毎年、来年は行こう☆と思いながら仕事をしてる私(^^ゞ
来年は行こうと思います!!(@_@;)

そんな3連休中日の一台は?

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼のメルセデス CLS350☆

右運転席側の一番後ろ、テールランプに近い場所が
10㎝程凹む斜めに伸びる凹み。

見るからに硬そうなこの場所がここまで凹むのはなかなかの衝撃だっようで、
凹みの一番深い部分は塗装面がクッキリ縦に凹んでいるほどのダメージでした。
一度ご来店の際にツールアクセス不可の場合はプーリングでのリペアになる旨を
ご説明させて頂いていましたが、
オーナー様は後日ご自身でトランク内の内貼りを外し
デントリペアツールのアクセスが出来るかご確認して
頂いていたそうで、ちょっと無理かも・・・・とプーリングでのリペアを
ご希望でした(T_T)

実際に私がツールアクセスを確認するとトランク開閉の
スプリングの取り付け穴からツールアクセスできるのを確認☆
ココの小さい穴からツールをアクセス☆

それにしても硬いです(^_^;)
押しても動かなそうぐらい・・・・
ここで力技でリペアしちゃうと最後の仕上がりに影響するので、
グッ!と押したい所を我慢してジワジワと
デリケートに押していきます。

初めは凹みが上がってきてるのかな?なんて微妙な力加減なので
不安になりますが、ジックリ押しながら観ていると
段々と凹みが浅くなってくるんですよね(^^)/

あとはジワジワゆっくり押し加減を確認しながらバランスを
取りながら押していくだけです\(^o^)/

オーナー様には当店の番犬のお相手しながら、
私の話し相手にまでなっていただき楽しくリペアが出来ました☆

作業時間は確認し忘れましたが多分60分以内だったと思います。

ツールアクセス出来なそうだからと、諦めているオーナー様☆
デントリペア専門店なら意外な所からリペアしちゃうかもしれません\(^o^)/
諦めずにご相談ください!!

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分 工賃 21,600円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す