またまた!!??フロントガラスにヒビが。。。。(T_T)

東京都よりフロントガラスリペアご依頼でご来店のポルシェ 911 GT3!!

右助手席端に飛び石による2か所のヒビ☆
見事に2つのヒビが連なっています(T_T)

こんな風に飛び石で2つのヒビが同時に出来ることって稀にあるんですよね。
急激に伸びないていないので、フロントガラスリペアできる事が
せめてもの救いでしょうか・・・

が、当店のこのBlogをよく見ている数名の貴重な方ならお分かりですね!
3月にフロントガラスリペアでご来店頂いたばかりの911 GT3です(@_@)

なかなか2つ同時にフロントガラスにヒビが出来ること珍しいのに
3月・4月と2か月連続被弾もさらに珍しい(@_@)
こうなると車が車だけに飛ばしてましたよね??・・・とお伺いしちゃいましたが
高速道路を100Km未満で走行中にできたそうです(^^ゞ

せっかく前回のヒビ割れの時にもリペアで様子をみましょう☆
と、オススメしたのですが今回は流石に交換も視野に入れて頂きましたが、
これだけ立て続けにヒビ割れが起こるとフロントガラス交換しても、
また割れちゃうんじゃ??って思っちゃいますよね。
なら、しっかりリペアするので再度様子を見ましょう!!って事でリペア開始☆

二つ繋がっているヒビの隅々までレジンが浸透するように正確に作業をします。
フロントガラスリペアは基本的にはリペアキットを設置したら吸引・加圧等の
作業をリペアキットがしてくれるので、最初の下準備が肝心なのですが、
今回のような複雑なヒビの時は細かい作業が追加になります。
作業内容は詳しくお教えできませんが、ヒビの隅々、特にヒビの先端には
キッチリとレジンが入るように作業を進めます。
それも作業時間は60分程度でしょうか?

画像のように割れている状態の時は黒っぽかったヒビが白く半透明に
なっているのが確認できると思います。
コレで今回もヒビの進行はしっかり防げたかと思います。
更に、ヒビも半透明になり肉眼ではかなり目立たなくなったので
安心してお乗りいただけると思います\(^o^)/

リペア跡の見え方は、ヒビの割れ方の角度・ガラスの傾斜具合などにより
多少目立つ事もありますが、基本的にどれも半透明になり、
かなり目立たなくなりますので、それだけでもリペアの価値はあると思います。

もちろんフロントガラスリペアの最大の目的はヒビの進行を防ぐ!!
これが大事です☆

残念ながら、しっかりリペアしたヒビでも稀にヒビの進行がある場合が
ありますが、その場合にも当店の永久保証制度が適応されますので
お客様の負担は最小限化と思いますので安心してお乗りください!!

2か月連続ご依頼ありがとうございました!!!

作業時間 60分  工賃  24,300円 (2か所目50%OFF)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す