ハーレーダビッドソン、フロントフェンダー凹みリペアできます☆

タイトル通りですwww

遠方より到着のハーレーダビッドソン、フロントフェンダーです!!

ご覧の様に、手のひら程の大きさで凹んでいます。

このヘコミ、当店ではあるあるの車体下に取り付けた小さ目のバック?
のようなモノがフロントフォークが大きく沈んだ時に
フェンダーにぶつかりできるヘコミ。

あまり頻繁にはHPなどでご紹介していませんが、当店ではバイクのタンク・フェンダーなども対応できるんですね☆
それも開業からなので15年以上の実績があります。
まだ他店ではバイクのタンクのリペアなどは
殆ど受け付けていない時代からなんですよ。
ひっそりと受け付けていますが、実績十分ありますww
と、お客様が感じたのかどうかはわかりませんが、
まあまあ遠方よりご依頼頂きました(^_^)v

通常、フェンダーは車体に取り付けたままの状態で、
デントリペアするのですが
今回はフェンダー単品・・・・
デントリペアはデントリペアツールをテコを使い凹みを押し出すので、
フェンダー単品だと支点がないのでリペアが困難です(@_@)
今回は固定用の専用スタンドを作成し、リペア作業をしました。
(専用スタンド・・・日曜大工以下のできなのでお店できません!!)

凹みは大きめサイズですが、リペアは問題ありません☆
バイクのデントリペアは車と違い作業条件・凹み方が特殊なので
リペアをしてみないと可否の判断が付けにくいんですよね。

濃紺の塗装で作業粗が目立ちやすいので慎重にリペアをしましたが、
作業時間は60分程度。
専用!!スタンド作成に120分ぐらい・・・・WWW ← 日曜大工ヘタなんで(・・;)
オーナー様のリアクションが拝見できないのが残念ですが、
ご満足いただけたでしょうか???

ご依頼ありがとうございました!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す