駐車時のバックは慎重に☆

千葉県館山市よりデントリペアご依頼でご来店の日産 デイズ!!

バックドア端のプレスライン上に2㎝程の凹み、とその周囲に大きな歪みが・・・
おそらくぶつかった衝撃で大きく凹んだものの元に戻って衝撃点は
凹みとして残り、多くく凹んだ部分が歪みとして残ったものだと思います。

歪みの部分はさほど目立ちませんので言われなければわからない程度ですが、
凹みの方はプレスライン上に出来ているせいもあり
一目見ただけでわかるぐらいでした(T_T)
こんな風にバックで出来た凹みは今回の様に衝撃点が深く
リペアの難易度が高い事が多いです。

何トンもの金属の塊がぶつかって出来た凹みだから当たり前ですよね。
とはいってもオーナー様にしてみたら浅いヘコミも深いヘコミも同じ凹み。
リペアできるの?できないの?って感じですよね。

深さのある凹みは鉄板が1点集中で凹んでいる為に中心が鋭く硬くなっている
状態なので思いっきりデントリペアツールで押してあげただけでは
凹みが上がってこず噴火口のようになってしまう事になりかねません。

鉄板?凹み?のご機嫌をとりながら優しく凹みを押し出してあげます(^^)
心の中では話しかけてる感じですねwww
しっかり会話が出来れば深く硬いヘコミも意外と力を掛けずに押し出すことが
可能なので、リペアする側としては飽きない所です(^_^)v
うまくリペア出来た時の満足感が楽しいんですよね☆

今回のヘコミも少し中心が深め・プレスライン上でしたのでリペアには
いつも以上に正確さ・丁寧さが求められますが、
いつも通りに慎重・丁寧にリペアすれば問題なし。
今回のお車はお客様のご都合でお預かりでの作業でしたので
のんびり作業をさせて頂きました。
もちろん凹み下部の大きな歪みも取り去りましたが、
うっかりしてライトを映りこませての画像を撮り忘れましたm(__)m

通常は特に事情が無ければ、お預かりではなく殆どの凹みが
60分~120分以内でリペア可能なので店舗でお待ちをお願いしています。
特に週末などはご来店も多いのでお預かり車両で店舗前が
大変な事に・・・・・(^^ゞ

オーナー様も綺麗なパネルでご満足いただけたようです。
これからはバックはいつも以上にお気をつけ下さいm(__)m
ご依頼ありがとうございました!!!

作業時間 70分  工賃 27,000円

スケジュール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す