デントリペア DIY 引っ張り編??

ご無沙汰です!!

12月も中盤になろうかって今日この頃。
数か月前から営業時間をこっそり延長し、お休みも殆ど返上で
営業をして対応をしてきた結果!!
ようやくご予約も落ち着いてきました。

とはいえご希望の日時でのご予約は取りにくい状況ですので
当店ご利用予定のお客様は早めのご予約をオススメします☆

久しぶりにご紹介の1台は
千葉県千葉市よりデントリペアご依頼でご来店の
スバル フォレスター。

助手席側フロントフェンダーにまあまあ大きめの凹み??
プレスラインを挟んで上下にパネルが凹んだり歪んだり・・・・

コレ、オーナー様がDIYで引っ張ってリペアしたそうです(@_@)
業界用語ではプーリングって言うのが一般的ですが。

デントリペアをDIYでしようとするオーナー様が一番多く目にする機会が
多いのはこの引っ張ってリペアする工具。

いまではカーショップやア〇ゾンとかどこでも購入できるようですが
このキット当店ではオススメしません。

なぜなら、
第一に完全にリペアすることは奇跡に近いですwww
我々、プロでもプーリングで完璧にリペアするにはかなりの経験値が
必要なんです。
それを僅か数千円のキットで初めてデントリペアする一般の方が
綺麗にリペアできるなんて奇跡です(汗)
ブログなどで綺麗にリペアできた!!なんて話も聞きますが、
そもそもリペアの満足度なんて人それれぞれなんですよね、少しでも目立たなくなれば・・・とか、細かい所まで気にしないとか・・・・
まあ、もしかしたらごく稀に奇跡的にリペアできるかもしれないですが、
現実的ではないと思います。

第二に凹みが硬く張りがある状態で無理やり何度も何度も引っ張ってしまうと
ただでさえ凹んで伸び気味な鉄板がさらに伸びてしまい、
収拾不能なまでに波打ってしまう事もある。
今回のヘコミもそうですね?
もともとは1つの大きな凹みが何個もの小さい凹みがあるようになって
しまっていますね?

また、第三に塗装にダメージを与える可能性がかなり高いです。
これはグルーを使ってプーリングするすべての場合に当てはまります。
もちろん専門店が使っているグルーを使う方式でも同じです。

当店ではグルー・グルーガンを使って
プーリングする方法は使っていません。
私的にはこのグルーを使う方法はメリットより
デメリットの方が多いのでまず使用することはありません。
ここの辺を説明しだすとかなり語れちゃうのでヤメておきます。(笑)
もちろん当店の考えですので、あしからず☆

で、特にDIYでのグルー使用はこうなる事が多いです。
塗装がダメージを受けます・・・・・
画像の様にポツポツ・・・一目瞭然ですね。

プーリングは凹みをリペアする有効な方法の一つですが、
よーく考えてください。
正確には塗膜にグルーを貼り付け、塗膜が凹んでいる鉄板を
引き出してれるのす。
この塗膜と鉄板の密着加減はテクニックだけではどうにもなりません。
なので、密着が悪いと・・・・
そうです☆塗膜が剥離します(@_@;)

もちろん塗膜剥離をさせにくいテクニックは多少ありますが、
根本の密着加減だけはどうにもならないですよね?

と、なんだかんだで長くなってしましましたが、
とりあえずまとめると、

グルーでのプーリングによるはかなりハイリスク。
当店ではグルーによるプーリングはしていませんm(__)m
別の方法でプーリングをしています。

DIYもリスクが高いので本当はオススメしないですが、ご自分の愛車だし
楽しそうでやっちゃいますよね??
そこは触れないでおくとして・・・(笑)

今回のヘコミは一般的にツールアクセスの良好なフロントフェンダーでしたので
フェンダー内のカバーを外して、通常のデントリペアツールで裏から凹みを押す
一般的な方法でリペアしました。

まずはプーリングによって盛り上がってしまった部分を綺麗に修正し、
凹みを丁寧に押し出していきます。
同時に全体の歪み伸びを修正して元の綺麗なパネルに復元です。
残念ながらかなり伸び切っていたので若干の歪みがありますが、
デントリペア専門店でチェックしてもらわない限り問題ないレベルです。
残念がらプーリングによる塗膜のダメージは残りましたが、
凹みは綺麗にリペアできたので、あまり気にならないと思います。

いろいろご説明しましたがDIYは否定的ではないですよ?
デントリペアに限らずDIYってやりたくなりますよね?
私は凹みのリペア挑戦する方を見るとお車好きなんだなぁ・・・・
と、ほっこりします(^^)/
DIYでご自身が満足するレベルになれば、これかなり嬉しいと
思いますし、楽しいですよね!!
なのでご自身でチャレンジして残念がら仕上がりに満足できなくて
当店にご来店頂いた時なんて尚更、綺麗にデントリペアして
オーナー様にご満足頂きたい!!なんて思っちゃいます。

数あるお店から当店をお選びいただきありがとうございました!!!

作業時間 60分   工賃 27,500円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す