今年の凹みは今年のうちにリフレッシュしませんか?

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼でご来店の
日産 ノート☆

助手席側フロントドア下部に5㎝程の少し縦長のヘコミ。
以前も当店をご利用頂いているリピーター様です。

ドアパンチですかね?いつの間にか出来た凹みでしょうか。
少し中心が深いヘコミなのでリペア跡が残らないか気になる所ですが、
仕上がり重視で作業をしていますのでご安心を☆

という事で、通常なら窓枠から隙間を作りデントリペアツールを
アクセスさせてリペアするのですが、凹みの出来ている場所が、
少し下の方だしたので、ツールアクセスを考慮してドアの内装を外して
内部より直接ツールアクセス。
デントリペアのツールアクセスの良好な条件は凹みに対して目線が近い事、
手元が近くツールが操作しやすい事が理想なので、今回のような場所のヘコミは
内装を外しての作業が理想的でした\(^o^)/

凹みをしっかり観察しながら丁寧に押し出していきます。
縦長のヘコミの中心に沿って押していけば比較的スムーズに
ヘコミが消えていきます(^^)
塗装肌の乱れもなく綺麗にリペアする事が出来ました。

デントリペア、知っていればお車を低コストで綺麗にお乗り頂ける
事が出来ると思います。
まだまだデントリペアを知らない方も多いです。
少しでもデントリペアが広まっていくように丁寧な仕事を
心掛けていきたいです\(^o^)/

あっという間に今年も終わりそうです。
今年のヘコミは今年の内に綺麗に消し去りませんか?

年内のご予約も多数頂いていますので、ご希望の日程での作業は早めの
ご予約をオススメ致します!!!

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 40分  工賃 22,000円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す