縦長の凹み、お任せを☆

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼でご来店の
三菱 コルト ラリーアートバーションR☆

助手席側フロントフェンダーに縦長の20cm以上の凹みが(@_@)
幸いクッキリ深いヘコミではなかったので、パッと見は気が付かないレベルの
凹みかもしれませんが、オーナー様からしたら一大事ですね(T_T)

ホワイト系のボディーカラーだと凹みは目立ちにくいとはいえ
ここまで凹んでいるとデントリペアを推奨したくなるレベル。。。。

フロントフェンダーのデントリペアは比較的リペアの難易度は
低く自動車のパネルの中ではツールアクセスもし容易な事が多いので、
大き目のヘコミ等でも安心してリペアできます(笑)

こんな風な縦長のヘコミは凹みの長さに沿ってひたすら上下に移動しながら、
少しずつ凹みを押し出していきます。
全体的に凹みをだんだんに浅くしていく感じと言えば分りやすいですか?
バランスよく浅く丁寧に押し出していければ見た目ほどに
難易度は高くなかったりしますが
油断をすると最後のバランスが上手く取れずに時間が
掛かっちゃったりしますが今回はスムーズにリペア出来ました\(^o^)/

今となっては貴重なお車ですので出来るだけ綺麗に
乗って頂きたいのが本音です(^^ゞ
まして、この凹みを鈑金塗装となると、
ココだけピカピカになりすぎて全体見栄えの
バランスが崩れで鈑金塗装でリペアしたのが
バレバレになっちゃうかもしれませんよね?

塗装にキズの無いヘコミならデントリペアにお任せください!!
リペアに塗装を必要としないので、修理後の違和感が少なく
目立たず自然な仕上がりでご満足いただけると思います(笑)

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間  60分  工賃  30,000円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す