とってもお久しぶりです\(^o^)/

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼でご来店の
メルセデスベンツ Eクラス☆

左助手席側リアドアのハンドル側に3cm程のヘコミ。
見て通りなかなかの中心の深さ(@_@)

ドアハンドルの側では乗り降りで凹みも目立つし、
この深さでは精神的にも嫌になっちゃいますね・・・・
ちなみにこちらのお客様、リピーター様です。
しかも何年振りだろう??ってぐらいお久しぶりですが、お車も同じで
大切にお乗りになっているようです。
なかなか同じお車を乗り続けるって難しいですよね?
どこかでまあまあなコストの掛かる修理が発生しちゃうと買い換えた方が・・・・
ってなるし、お店の方にも代替えを勧められちゃうから、
判断に迷いますね(^^ゞ

ちなみに私は完全に買い換えタイミングを逃し、営業車のサンバーは36万キロ。
周りにもまだ乗ってるの??って聞かれちゃいますけど、
いいです!!気に入ってるんで☆
直しながらまだまだ乗ってやります(^_^)v

で、こちらのオーナー様もかなり大切にお乗りのようで、
やっぱり凹みは気になっちゃいますよね。

でも、この深さは(@_@;)
幸いツールアクセスは良好☆
あとは僕の忍耐とテクニックで凹みを消しちゃいます。
深さのあるヘコミは中心をしっかり押せる技術と丁寧に
じっくり押し出す忍耐力が必要になるんです。
うっかり短気を起こして力任せに押し出しちゃうとリペアが台無しです!!
なので、ひたすら凹みを動かすことに集中して耐え忍びます(笑)
我慢をした分仕上がりに結果がでます☆

鉄板の伸びもなく塗装肌も残したまま綺麗に
リペアする事ができました\(^o^)/

これでまた愛着が湧いて長く乗って頂けるでしょうか??
お車の手入れ怠るとご機嫌損なわれちゃいますよ?
気になる愛車のヘコミお気軽にご相談ください!!
ご依頼ありがとうございました!!!

作業時間40分  工賃 16,500円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す