その凹み、デントリペアで無かった事にしちゃいますよ!!

千葉県市原方面よりデントリペアご依頼でご来店のトヨタ アクア☆

手席側フロントドアに10㎝弱の縦長のヘコミ(@_@)
この凹み、パッと見はただの縦長の凹みに見えますが、
よく見とお隣の車のドアがドン!!とぶつかり更に
ドアが開き擦られながらドン・・・と(T_T)

なので、縦長が2本あるヘコミなんです。
だから縦長の幅が広く見えるです。
おまけに上部も盛り上がっています。
ここまで変形するなんて衝撃の強さがわかりますね。

これだけ長く凹みをリペアしていると、形状や深さ等を見れば
何がどんな風にぶつかって凹んだのかは何となく想像できるようになります。

なのでリペアする際には、凹みが出来た時の状態をイメージしながら
リペアをしてきます。

やみくもに後ろから押して凹みを押し出せばいい訳ではなく、
出来るだけ凹みや周囲にストレスを掛けることなく元に戻していくか?
コレが非常に重要になるのでイメージ作りは大切なんです!!
あまりにも無理にリペアをしてしまうと、最後の微調整の段階で
うまくまとめる事が出来なかったりリペア跡に歪みがでてしまったりと
いいことが一つもありません(^^ゞ

場合によっては一般のお客様が判別付かないレベルの事もありますが、
どうせ同じ修理なら完璧をお求めたいし、そうしてもらいたいですよね??
当社ではオーナー様だけではなく別の第三者が仕上がりを見ても
満足してもらえるような仕上がりを大前提に日々リペアをしています。

今回のヘコミも凹んだ時・リペア跡の状態等をイメージしながら丁寧に作業を
する事が出来たので余計な歪みも違和感もなく綺麗にリペア出来たと思います。

気になる愛車のヘコミ綺麗になかった事にできますよ?
凹みの修理でお悩みなら15年以上の経験と実績の
当店へお気軽にご相談ください。

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分  工賃 27,500円

9月10月は長期出張・不定休が多いです!!
お早目のご予約をオススメしますm(__)m
当店スケジュール
http://dentmaxjapan.com/corporate/schedule

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す