縦長・複雑な凹みもお任せ☆

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼のトヨタ プリウス。

運転席側リアドアに10㎝程の縦長のヘコミ。
ご覧の通り、凹み方も複雑・・・

凹みの上部も盛り上がり、衝撃の大きさを示しています(@_@)
単純に縦に長いヘコミなら上から下まで的確にバランスよく押していけば
意外と綺麗にリペア出来ちゃうんですが、
こんな風に縦長の上に横にも少し幅のある凹みは
周囲とのバランスを取るのが難しいです。

まして、こんなに上部が盛り上がっているほどの大きな歪みもあると尚更(>_<)
でもリペアの仕方って決まっているので手順さえ間違えなければ、
時間も掛からずに綺麗にリペアする事が可能です☆

凹んでいる所、盛り上がっている所を正確に見極め押したり叩いたり。
根気よくリペアしていけばいずれバランスが取れてきます。
コレを無理して短時間で簡単にリペアしようとすると
余計にダメージが大きくなり歪みも取りきれないような事態に(@_@)
焦らず正確に☆これが大事なんです。

リペア後は歪みも残らず違和感なくバッチリ仕上がりました。
毎日の乗り降りで気になったり、同乗者の方に指摘される事も
無いので一安心ですね\(^o^)/

気になるヘコミ、大きさや形に問わずお気軽にご相談ください。
凹みがないお車で気持ち良く運転できるようになるかもしれないですよ??

ご依頼ありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す