ルーフ・ルーフサイドは洗車時、要注意っ!!です。

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼でご来店のトヨタ ハリアー。

フロントガラス脇からリアまで伸びるピラー部分、一般的には
ルーフサイドなんて呼ばれている場所ですね。

この部分、最近のお車はかなり鉄板が薄いんです!!
何度も言います!!
本当に薄いんです!!
まあ、自動車の外板が全部薄いんです!!

って言っても、あながち間違いではない最近の自動車。

洗車好きな方は毎週のように洗車しますよね?
その時にルーフの洗車・拭き上げの時に、このルーフサイドに手を掛けて
ルーフの中央まで体重掛けて手を伸ばしたりしてないですか?

毎日さまざまなお車の凹みを直している経験上、残念ながら、大抵凹みます(T_T)

もちろんルーフに体重を掛けるなんてとんでもないです!!

普段は気が付かなくてもある日、突然気が付きます・・・・
「なんで、ここ凹んでるの??」と当社に「いたずらされた!!」
なんて駈け込んでご来店頂く訳ですが
事情をご説明すると殆どのオーナーさまが、「あ・・・・身に覚えが・・・・」
となる訳です(@_@)

なので洗車時には絶対にルーフ・ルーフサイドには手を付かない事!!!

これ、覚えておきましょう☆

手を付いていいのは、ルーフとルーフサイドのつなぎ目、
車両によっては黒い2~3㎝程度の
黒いモールの付いているピンポイントだけ!!

ここ以外は凹むと思ってください。

今回のお車は2か所程度の凹みでしたが、
場合によっては端から端まで10個以上の
凹みが出来ている車輌も入庫しています・・・・

通常はデントリペアツールがアクセス不可の事が多いので
プーリング(表から引っ張る)の方法でリペアする訳ですが、
しっかりリペア出来た作業後のパネルは20年近い経験と実績のある
当社には違和感なんて皆無です。

画像のように電線の映り込みまで違和感なく仕上げる事が出来ました。

お持込になる修理屋さんによっては問答無用で鈑金塗装です!!
なんて言われちゃいますので
そんな時にはデントリペア専門店へお問い合わせしてみては如何でしょうか?

もちろん当社なら問題なくリペア出来ます。

ルーフサイドの凹みでお困りなら、まずはお問い合わせください。
凹んだルーフサイドと心の凹みまでリペア出来るかも知れません(^_^)v

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分   工賃 24,750円

ご来店の際は当店HP内スケジュールをご確認下さい。
また、接客中・作業中は電話に出れない事もあります。
しばらくしてから再度お掛け直し頂くか、
当社からの折り返しのお電話をお待ち下さい。
尚、出張修理は業者様のみ対応です。
営業時間 10:00~19:00 不定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す