フロントガラスのリペア跡は経年変化大丈夫?(他店施工)

千葉県千葉市よりフロントガラスリペアでご来店のサニー トラック☆

サニトラって方が呼び方の方が一般的ですね?
オレンジ色の個性的なお車ですが、フロントガラスのヒビのリペアでご来店。

ただヒビの状態を観察してみると、衝撃点が埋まっていて
ヒビの内部も部分的にレジンが注入されていました?
多分、かなり以前にフロントガラスにヒビが出来て、
どこかのお店で綺麗にリペアしたようですが
かなりの年数が経ち、ヒビに内部が劣化して割れたように見えてきたようです。

通常、フロントガラスリペアは衝撃点と呼ばれるガラスの表面にできた欠けの部分から
ガラス内部の割れの隅々までレジンを注入します。
イメージ的には注射で血管の隅々まで薬剤を注入する感じでしょうか?

なので、すべてのヒビの内部が衝撃点から繋がっている事が前提なのですが、
一旦リペアしてある場合はヒビの内部が所々、埋まっている状態なので
このような経年劣化で部分的に剥離してるような状態や
DIYによる不完全なリペア跡は再補修が難しい事が多いです(>_<)

さて、こんな場合はレジンで埋まっている衝撃点を綺麗に掘り返し完全に取り除きます。
そして次が大事、いったん埋めてあるヒビを衝撃を与えて再度リペアしてあるヒビを割ります(@_@)
この割る行為が大事☆
これでヒビの隅々までを綺麗に繋げる訳ですが、なかなか難しい・・・・
強く衝撃を入れ過ぎてしまうと、一気にヒビが伸びて交換!!なんて事にもなるし
弱すぎてもヒビの内部が繋がらない・・・・
なかなか気を使います。

今回は綺麗にヒビの内部を割る事が出来たので、隅々まで綺麗にレジンを注入する事が
出来て再補修はバッチリです。

希少なお車の場合はフロントガラスが無かったり・非常に高価だったりするんで
出来るだけフロントガラスリペアで対応したい時もありますよね?
でもリペア跡の経年変化はどうしても避けられません。
もしくはDIYでのリペア失敗とか(^^ゞ

リペア跡の再生・再補修でお困りなら一度ご相談ください。
今回のようにリペアできるかもしれません。
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分  工賃 16,500円

ご来店の際は当店HP内スケジュールをご確認下さい。
また、接客中・作業中は電話に出れない事もあります。
しばらくしてから再度お掛け直し頂くか、
当社からの折り返しのお電話をお待ち下さい。
尚、出張修理は業者様のみ対応です。
営業時間 10:00~19:00 不定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す