すっきり仕上がりデントリペア、板金塗装してても大丈夫 | TOYOTA CELSIOR

船橋市よりデントリペアご依頼で

Dent MAX 千葉店へご来店の

トヨタ セルシオ☆

運転席側リアドア アウターハンドル前方に5cm程の縦長のヘコミ!

何度もゴンゴンぶつけられたのでしょうか??

単純な縦長のヘコミではなく大きな衝撃点は3箇所。

狭い範囲に密集していたので、ヘコミも大きく見えかなり目立っていました!!

おまけに見た目は気が付きませんでしたがライトを当ててみると。。。。

ドア一枚が板金塗装をしていた為、塗装肌も少し粗めで

どの部分にパテが入っているかも判別できない状態。。。。(汗)

TOYOTA CELSIOR before

TOYOTA CELSIOR before

通常、板金塗装をしたパネルのデントリペアはパテが剥がれたり

塗装が割れたりする危険が大きいとされていますが、

しっかりした作業をしている板金塗装なら特に問題なくリペアできることが多いです☆

ちなみにアウターハンドル周辺、意外と内部の部品が外板に密着している事が

多く部分的にツールアクセスが難しい場合があります。

今回も数箇所がアクセスしにくく何種類かのツールを使い分けリペアしました。

なかなかヘコミの目立ちにくいこのボディーカラーでもはっきり判るぐらい

凹んでいたパネルもスッキリしました!

TOYOTA CELSIOR after

TOYOTA CELSIOR after

オーナー様は以前は板金塗装に出したそうですが、塗装後のあまりの色の違いに

次回からは出来るだけデントリペアでの修復にしようと決めていたそうです!!

リペア時間も短時間で済むデントリペアがあれば

ちょっとした凹みも安心ですね!!

ご依頼ありがとうございましたっ!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す