ZVW30系プリウス、デントリペアご依頼No1の場所は??

こんにちは!!
今週は雨が多そうですね?
梅雨もラストスパートですかね。
早くカラッとした夏が来てほしいです!!
さて、本日のお車は?

千葉県市原市よりデントリペアご依頼のプリウス。

大人気だった30系プリウスも50系にモデルチェンジしましたが、
まだまだご依頼の多い30系プリウス!!
このモデルの当店のデントリペアご依頼No1ポイントはジャジャン!!
ドア、プレスライン\(^o^)/
この一番角張った場所がご依頼No1です。

しかし、プレスラインってデントリペアでは難易度が高い場所なんですよね(T_T)
何回・何十回リペアしてもリペア初めは大丈夫かな??なんて思ったりするんですが、
今回のお車ぐらいのダメージなら全然問題ないんですけど、
やはりリペア前は慎重になっちゃいますね☆

プレイスラインのヘコミってのをアピールした過ぎて近づいて
撮影し過ぎちゃいましたね(汗)
ちょっと判りにくいですね・・・・・

いつものように窓枠からデントリペアツールをアクセスさせて
凹みの裏にアクセスさせます。
プレスラインのリペアは通常のヘコミのリペア以上に
デリケートな力加減が要求されますので、
凹みが動き出す最初のうちは出来るだけソフトなタッチで押し上げます。
ある程度、凹みが動き出せばこっちのモノ☆
一気に押し出しリペアします(^^)

潰れたプレスラインを正確に再現して同時に塗装の肌目も再現し完全リペア☆
紺系のボディーカラーは凹みが目立ちましたが、これで完璧です。
クッキリしたプレスラインが復活しました☆
これで、プレラインを誰がみても凹んでいたなんで想像もつかなくなりましたね(^_^)v

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 30分  工賃 14,040円、

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す