ドア上部は2重構造な事が・・・・

千葉県千葉市よりデントリペアご依頼のトヨタ カムリ ハイブリット☆

助手席側ドア上部に3㎝程のヘコミが・・・
凹みの場所もちょうどパネルが上を向いている場所ですので
ここにあると目立ちますね(@_@)

通常、ドアの上部10㎝ぐらいは内部に補強が入っているので、
ツールアクセスに苦労する事が多い場所なんですが、
2重構造の補強の部分は何か所か穴が開いていることも多いので、
ここからデントリペアツールをアクセスさせてリペアする事が多いです。

メーカー・車種によっては完全な2重構造で全くツールアクセス出来ない事も
ありますが、そんな場合はプーリングによるリペアでも
対応出来る事もあるので大抵は何とかリペア出来ると思います。
今回のカムリは所何処に穴が開いていて丁度凹みの
裏にツールアクセスが可能でした。
ただ凹みが少しエグられて出来たような形状だったので
リペアの前半は神経を使います(@_@)

クッキリと深さのある衝撃点は最初の段階で
この中心をピンポイントでしっかり押し出して
きてあげる事が重要になるので、
精密さと辛抱強さが要求されるヘコミですね(^^)

塗装肌を乱さないように丁寧に押し出して凹みが
動き出せばこっちのもの(^_^)v
あとは周囲とのバランスを取りながら凹みをなくし
周囲に合わせて平らにしていきます。

パネルが違和感なくフラットになればリペア完了です☆
綺麗のボディラインの復活であれほど目立っていた凹みが消えてなくなりました\(^o^)/

これで助手席への乗り降り・洗車でも気分スッキリですね。
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 40分  工賃 16,500円

ご来店・ご予約前にご確認を
当店スケジュール

当面の間、コロナ感染拡大防止の為、お見積りの際のご説明は
お客様と一定の距離を開けてのご説明となりますので
聞き取りにくい場合などもございますが、ご了承ください。
もちろん、聞こえない・教えて、などはお気軽にお声掛けください☆
また、作業中のお車はの窓はすべての窓を全開とさせて頂きます。
待合室も十分な換気を取らせて頂きます。
あらかじめご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す