その凹み、交換と言われてもあきらめずにデントリペアへ☆

千葉県袖ケ浦市よりデントリペアご依頼でご来店の日産 ノート。
珍しいNISUMO Sですね☆

以前もご来店頂いたこちらのリピーターのオーナー様。
今回は助手席側リアドア前方のプレスライン上に3㎝程の凹みが・・・・

実はこの凹み、強風時にドアが大きく煽られてフロントドアの角に
ぶつかるまで大きく開いてしまった為にできた凹みだそうです(@_@)
ここまで大きくドアが開くなんてめったにある事ではないですが、
ドアのヒンジにダメージが出るくらいになると当然ドアはどこまでも
開口してしまうのでフロントドアに当たるまで開いてしまいます。

先日も軽自動車のフロントドアが風で煽られて大きく開き
フロントフェンダーに接触してしまいドア・フロントフェンダー交換にまで
及ぶダメージのお車を拝見していますので、
意外と良くある事なのかもしれません。
そう考えるとここまでのダメージで済んだのも不幸中の幸いだったかも?

比較的鋭角なプレスラインに一点集中の凹みでしたが、
深くピンポイントの衝撃点を正確に押し上げ内部の塗装キズまで
押し出す事が出来たので完璧にリペアする事ができました。
プレスラインの上下で微妙なラインですので綺麗に修復するには
少し時間が掛かりましたが誰が見てもここに凹みがあったとは
想像もできないと思います(^_^)v

ちなみに今回のヘコミ、ディーラー様では交換との診断だったそうです(@_@)
いつ言いますが、最近のお車のパネルは非常に薄くなっている為に、
少しの凹みでも鈑金塗装とはならずに即、パネル交換となる事が多いです。
でも、今回の様にデントリペアで修復可能な場合もあります!!

塗装にキズの無い凹みはとりあえずデントリペア専門店へ☆
これ覚えておいて損はないと思いますよ??

ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 30分  工賃 14,300円

ご来店の際は当店HP内スケジュールをご確認下さい。
また、接客中・作業中は電話に出れない事もあります。
しばらくしてから再度お掛け直し頂くか、
当社からの折り返しのお電話をお待ち下さい。
尚、出張修理は業者様のみ対応です。
営業時間 10:00~19:00 不定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す