難しい曲面のパネル部分リペア完了☆

お知らせ
7月22日~25日まで休業とさせて頂きます。
お電話によるお問い合わせ・ご予約は期間中も
お受け可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。
電話が繋がらない場合は再度お電話頂くか、こちらからの折り返しの
お電話をお待ちください。
ご予約・お問い合わせ 090-2223-0322

千葉県習志野市よりトヨタ クラウン☆

助手席側リアドアの下部に3㎝程の凹み。
コレは場所が良く無かったです(T_T)

パネルの一番端のおまけにプレスラインにも掛かっていました。
そしてパネルの端が凹んでるせいでお約束の合わせ目にできた縦の盛り上がり・・・・
お客様にはリペアが出来てもパネル端の縦の線は消えない可能性が
高い事をご説明してご了承の上でご依頼頂きました。

しかも、3㎝かと思ったら5㎝以上の歪みも含む凹みでした。
大きさを完全に見誤るという失態(T_T)
まあ5㎝でも3㎝でもリペア的には難しいことはないので問題ないのですが、
当社のデントリペアはご存じのように大きさで値段が・・・・(^^ゞ

凹みの場所がプレスラインあり端・凹みの大部分は微妙に
パネルが反り返っているという色々と複雑な形状をした場所なので
リペアにはまあまあコツが要ります。
こんな凹みは違和感なく仕上げられたら自己満足感の
高いテクニカルな場所です(笑)

周囲の絶妙な反り加減とバランスを取りながらプレスラインも成形していきます。
本当はパネル端の縦の線も綺麗に無くしたい所でしたが
今回はパネル端内部の条件が悪く消し去る事は出来ませんでした。

もちろん元の凹みは綺麗に消し去り違和感もない訳ですが、
コレだけが悔やまれます。
もう少しドア前方ならよかったのに(*_*)
とはいえ、通常ご使用になる限りは縦の線もドア下部の為、
余り目立たないと思います。
ご依頼ありがとうございました!!

作業時間 60分  工賃 16,500円

ご来店の際は当店HP内スケジュールをご確認下さい。
また、接客中・作業中は電話に出れない事もあります。
しばらくしてから再度お掛け直し頂くか、
当社からの折り返しのお電話をお待ち下さい。
尚、出張修理は業者様のみ対応です。
営業時間 10:00~19:00 不定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す