デントリペアが難しいヘコミ、引き出す方法もあります | LEXUS GS350

千葉市よりデントリペアご依頼の

レクサス GS350!

引きずったように出来た凹みが2箇所・・・・

見た目の軽度に見えるダメージとは違いフェンダー内の隙間も狭く、

ツールアクセスも難しくリペア条件としてはかなり難易度の高い凹みでした・・・(汗)

LEXUS GS350 befor

LEXUS GS350 befor

で、今回は凹みを引き出してリペアする方法を選択☆

引き出してヘコミを上げ、ポンチで整形をすること数回・・・

残念ながらフェンダーアーチの際は非常に硬く凹みそのものが

残ってしまいました・・・・

LEXUS GS350 after

LEXUS GS350 after

この引き出してのリペア法は凹みの場所・形によっては通常のデントリペアよりも

かなり綺麗にリペアすることも可能ですが、今回のようにパネルの端から

ヘコミが出来ている場合には完全修復は難しい場合があります。

とはいえ、すべての端のヘコミが引き出してリペアできない訳ではないので

リペアの可否は現車を確認の上、判断するようになります。

当店では通常デントリペアの他にこの引き出してリペアする方法も

年間数百個のリペア実績がありますので安心してお車をお預けください。

ご依頼ありがとうございました!!

デントリペア・ガラスリペア専門店 Dent MAX

http://www.dentmaxjapan.com/

Dent MAX デントリペア・ガラスリペア施工例

http://www.dentmaxjapan.com/ex/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す